ブログ

Azureトレーニング

アジュールパワーのAzure IaaS ハンズオントレーニングを受講しました【その1】

アジュールパワーの代名詞 Azureトレーニングの雰囲気をお伝えします!

私がAzureに出会ったのは8年ほど前だったでしょうか、当時すでに”クラウド”というキーワードはあちらこちらで聞こえていました。
そんなAzure創生期に「Windows Azure」上でPostgreSQLの動作を試す機会がありました。
遠い過去の記憶なので詳しく覚えていないのですが、PostgreSQLをインストールする段階でとても苦労したことを記憶しています。

時は立ち、私はアジュールパワーという会社とご縁がありマーケティング本部で広報などを担当しています。またAzureに係ることができるんだ!と勝手にAzureに縁を感じている一人です。

数年Azureを触っていなかった私が、Azureにコミットした企業のAzureトレーニングを受講し雰囲気をお伝えいたします。

今回の記事はアジュールパワーのトレーニングを受けてみようかな…、と考えている方の、ご参考となる情報をアップしていきたいと思います!

今回受講したトレーニングは…
———————————————————————–
内容:Azure IaaS ハンズオントレーニング
   ~ Azure IaaS 基礎 と 運用管理 ~
日程:2018年9月12日(水)13日(木)2日間
時間:10:00-17:00
場所:アジュールパワー秋葉原オフィス
形態:ハンズオン形式
料金:98,000円(税別)
———————————————————————–
一番ニーズがあり、アジュールパワーでも力を入れているAzure IaaSの基礎と運用管理トレーニングです。2日間のトレーニングですが今回は1日目のみの潜入です!

Azureの概要から仮想ネットワーク、クラウドへの移行までAzure一通りの知識をセミナー+ハンズオンで学ぶことができ、これからAzureを始める方やAzureの提案をしている営業の方など幅広い方に受講いただけるトレーニングです。

ここでアジュールパワーのトレーニングは、開催のタイプで大きく分けて2つあることをご説明しておきます。
・1名様から受講可能な「集合コース」タイプ
・1社様専有でトレーニングを行う「個社開催」タイプ
今回受講したトレーニングは、「集合コース」タイプで、様々な企業の担当者様がおひとりだったり、複数での受講だったりと、この「集合コース」を上手に活用されています。

ではまず申込から。
アジュールパワーの「集合コース」のトレーニングは定期的に開催しています。こちらのページからトレーニングの日程を確認していただき申し込むことができます。
=========================
https://training.azurepower.co.jp/#schedule
=========================

仮申込みを行っていただきましたら、担当者から受講日1週間前頃にトレーニング当日のご案内メールが来ます。
担当者がつきますので、見積書の依頼、お支払い方法など安心してご相談いただけます。

今回のトレーニングはハンズオンなので、パソコンが必要になります。基本的にパソコンは受講者に持参していただいています。もう一つ必要なのがAzureのサブスクリプションです。まだAzure の勉強を始めたばかりだから持っていないです…、とうい人もご安心ください。アジュールパワーの方でトレーニング用のサブスクリプションをご用意しております。もちろんWi-Fiもご用意しております。

ということで、トレーニングに持参する物は「パソコン」と「やる気!」になります。

さて、申し込みが完了したら次は当日です。
アジュールパワーはJR秋葉原駅か都営新宿線岩本町駅が便利です。岩本町駅A4出口すぐです。
アジュールパワーが入っているビルですが、こんな感じです。

曇っているので写りがあまりよくないですが、晴れていたらもっと映えるきれいなビルです!

寿ビルの入り口はこんな感じです。
7階にアジュールパワーがございます。1階にインターフォンがあるので701で呼び出します。

7階はワンフロアすべてアジュールパワーのオフィスです。エレベータで7階まで行くと、すぐにオフィスが広がります。右手に会議室などがあります。

左手にトレーニング会場が待ち構えています。

今回は6名の受講者です。アジュールパワーのトレーニングは少人数制なので、普段は5名~10名程度で実施しています。

そして、トレーニングなどに行く際に良く悩むのが飲み物や飴などを買っていくかどうか…、ですが、コーヒーやお水、お菓子や飴などが食べ放題、飲み放題です!飲み物などは買っていかなくても大丈夫です。

講師のご紹介と実際のトレーニングの雰囲気は、次のページでご紹介いたします!
アジュールパワーのAzure IaaS ハンズオントレーニングを受講しました【その2】へ

Link

カテゴリ